×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  元気コーナーのページ  ☆更新:2012年2月2日☆

HOME
お知らせ
ライブ情報
元気コーナー
活動報告
バンド&メンバー紹介
特設コーナー
BBS
おたより
リンク集
     

  元気コーナー
    写真・詩・メッセージなど、元気になるものを載せてみました! 
 
  写真を撮ったり、詩を書いたり、作詞作曲をしたり、歌ったりしている人で
  ”SHAKA2”のZUUBOOと言う人がいますが、その人の作品の中の一部を
  許可をもらって掲載しました。
 
             よかったら、読んでみてくださいね!  


              「心のコップ」 
 自分の心のコップに 色々な幸せが流れ込んでは消える
 それを「幸せだなぁ。」と思った時から 幸せが消えずに溜まりはじめる
 やがてコップはいっぱいになり こぼれ始める
 そしたら そのこぼれ落ちた幸せを 一番近い周りの人から流してあげる
 みんながみんなそうしたら 周りはみんな幸せだらけ 楽しいね!

                「時間」 
        今あなたは何を思っていますか?
 自分の大切なかけがえのない時間を 自分の事を嫌いで
 悪口を言ってる人に使わないでね もったいないよ
 自分の事を好きで 大切にしてくれる人に使ってね
 そしたら 嫌でも幸せになっちゃうよ うれしいね!

               「できること」
 経験が全てだから 優しさを知った人しか 人に優しくできない
 悲しみを知った人しか 悲しみを解ってやれない
 楽しさを知った人しか 楽しみを教えられない そして
 幸せな人しか 人を幸せにできない
 だから まず あなたが喜んでね!

                「虹」
        雨が降らなければ 虹は出ない
 太陽が出て その雨が降っていた方向に虹が出る
 あなたが光の方へ歩いて行けば 過去はみんな虹になる

               「人の中へ」
 まず できる事から やればいいんじゃない
 人と会ったら会釈する それができる様になったら笑顔で会釈する
 それができる様になったら笑顔で会釈をして 自分から話し掛けてみる
 そうやって少しずつ増やしていったら 自分も少しずつ増えていくんじゃないかな

               「残るもの」
 大事にしたものだけが残る 人を大事にすればその人は残り
 お金を大事にすればお金が残る 物を大事にすればその物が残る
 当たり前の様に思えるけど なかなか そうしてないよね
          色々大事にしてみましょう!

               「心の引き出し」
 悲しみは捨てるものではなくて 心の引き出しにしまうもの
 時が経てば それは“優しさ”に変わっているから
 そしたら取り出して 人に与えよう!

               「どんなに遠くても」
 どんなに遠い目標でも 走り続けずに 歩いてでもゆっくり行けば
 近づいてゆくから心配いらないよ 走れば途中で疲れるけど
 歩いて行けば どこまでも行けるよ

                 「幸せ」
 初めての幸せは 生まれた事  本当の幸せは 生きている事
      そして 最大の幸せは 生かされている事

               「SLOW LOVE」♪       詞曲ZUUBOO
     あなたが居て 私が居て 他には何にも要らない
          その仕草と その声と その笑顔
     手を繋いで 歩くだけで 他には何にも要らない
          この時間と この風と この空と
 幾つかの希望と 喜びの静寂(しじま)で 一つ一つ想い浮かべてる
   今まで来た道が 間違いない事を 心で確かめたいから
    愛してると思うだけで ドンドンあなたに近ずいてく
    そばに居る事の自然さ やっと気が付いたから
         いつまでもずっと あなたを深く思う
     あなたが居て 私が居て 他には何にも要らない
          この時間と この風と この空と

   幾つもの笑顔と 幸せの合間で 涙流す事もあるけれど
   その階段でさえ あなたと二人なら 明るく楽しく昇ってゆく   
      愛してると思うだけで ドンドン私の力になる
     触れている事のやすらぎ やっと気が付いたから
         いつまでもずっと あなたを深く思う
     抱きしめられているだけで ドンドンあなたの中へ溶けてく
         見えない翼を広げて 共に空の中へ
         雲を突き抜けて 遥かな星のもとへ
     あなたが居て 私が居て 他には何にも要らない
          この時間と この風と この空と
          この大地と この風と この空と

               「きっと ずっと」♪      詞曲ZUUBOO
      もしもあなたが限りある ものだと解っていても
      僕はきっと 最後までずっと 見つめ続けてゆくだろう
      たとえば雨が降ってても それが嵐になったとしても
      僕はきっと その笑顔をずっと 守り続けるだろう
      一滴の奇跡でさえも 僕の両手で受け止めるよ
      叶うならば あの時あの場所で もう一度蘇えるよ (時よ戻れ)
    ゆるやかな坂道 笑いながら歩いてる あなたの笑顔で (心揺れて)
    手を繋ぎ何度も強く握り返してた その手が 優しくなり過ぎていたから

      もしもあなたが気が付いて 何か言ってきたとしても
      僕はきっと「知らない。」とずっと 嘘をつき続けるだろう
      たとえばそれがイケない 事だと解っていても
      僕はきっと 最後までずっと 演じ続けるだろう
      伝えたくてしかたない言葉 その時までは言えないから
      せめて そばで笑って話してる それさえも辛くなるよ (時よ止まれ)
 ささやかな夢さえ 叶えられそうもないまま あなたが空になる (きっとずっと)
 おだやかな顔で笑いかけるあなたのその眼が 優しく潤んでいたから

      きっと解っているんだよね もうあえて聞かないんだよね
      遠くを見つめたその後で 精一杯の力で僕を見つめる (時よ戻れ)
    ゆるやかな坂道 笑いながら歩いてる あなたの笑顔で (心揺れて)
    手を繋ぎ何度も強く握り返してた その手が 優しくなり過ぎていたから
 ささやかな夢さえ 叶えられそうもないまま あなたが空になる (きっとずっと)
 おだやかな顔でわらいかけるあなたのその眼が 優しく潤んでいたから
            今 時が 優しく 流れてゆくから

                 「ハチミツ」♪       詞曲ZUUBOO
     涙ぐんでる あなた見てると すぐそばに行き 手を繋いでる
     そんな事さえ 出来ない今は せめて 夢の中で逢いたい気持ち
     もう一度 叶う事なら あの坂道を 一緒に歩き
     笑わせてくる あなたの笑顔 せめて そばで見続けていたいよ
        そっと時が過ぎゆき 静寂が戻ってきて
        やっと何もなかった様に毎日が動きだす
       なのにあなたはそのままで 一生ひとりのつもり?
     だから恋にチョット奥手になって 次の恋ができないのなら
     そこにチョット蜂蜜でも塗って 虫でもつけましょうね
               だから 元気出してね!

     あなたはいつも サプライズ好き その笑い顔 飽きがこないの
     最後の時も その顔のまま ずっといてくれて あなた ありがとう
     いつでも どんな時でも 忘れられない 色んな事が
     そんな想いを 胸に抱いて 空で あなたを見守っているわ
        ずっと夢で見ていた 人生じゃなかったけれど
        きっと次の時まで楽しみにしまっておくわ
       だからあなたも前を向いて 今を楽しく生きてね
     心細げチョット憂鬱になって 次の恋ができないのなら
     そこにチョット蜂蜜でも塗って 虫でもつけましょうね
               笑顔 取り戻してね!

      もっともっと そばに居てずっと あなたに触れてたいけど
      きっときっと お互いの為に 旅立って行くから
     だから恋にチョット奥手になって 次の恋ができないのなら
     そこにチョット蜂蜜でも塗って 虫でもつけましょうね
               だから 元気出してね!
        だけど チョット悔しいから たまに想い出してね!

                   「S×4」♪       詞曲ZUUBOO
      生まれて来てくれて ありがとう 心から深く思うよ
      そして生んでくれて ありがとう 初めてその事気付くよ
    きっと こんな風に思ってたんだろってね ふと心が暖かくなる
       繰り返すほどに ありがとう あの頃を深く思うよ
      見続けてくれて ありがとう 本当の優しさ気付くよ
    ずっと こんな風に思ってたんだろってね ふと心がとても嬉しくなる
      今になって気付き始めた事 自分勝手な愛し方生き方
     世の中全て知った風な事言って 一番大事な事見失ってたあの頃
      だから 好きで 好きで 好きで 好きで たまらなくて
      眼の中に入れても痛くないほど なんて思う事解ったよ
              とても 感謝しているよ!

      生まれて来てくれて ありがとう 誕生日のたび思うよ
      そして生んでくれて ありがとう 幾つもの笑顔気付くよ
    きっと こんな風に守っていたんだろってね ふと心がとても優しくなる
     当たり前と思って生きていた頃 本当は優しさの中で生きてきた事
 それさえ知らず人を傷つけていた事 でも一番大事な事はその事に気付いた事
      だから 好きで 好きで 好きで 好きで たまらなくて
      周りにあるもの全てがもう好きだよ 目の前にいてくれるあなたを
                本当 大切にするよ!
      だから 好きで 好きで 好きで 好きで たまらなくて
      過去も今も未来も全てがもう好きだよ 周りで起こる出来事も
                すべて 感謝しているよ!
        目の前にあるもの全てを ずっと 感謝しているよ!

                 「思うように」♪       詞曲ZUUBOO
      色々な出来事で うまくいかない事があったって
      それでも寝て起きれば また一日が始まってゆく
      矛盾や理不尽の狭間で 人の心見失ったって
      それでもまた相変わらず 季節は変わり続けてゆく
      現実だけが正解だと思う この世界で
      あなたの様な 生き方をする人がいるから
      この世はやっぱり面白いと 心から素直に思えたから
    思うように生きてゆけるのは あなたの笑顔がそばにあるから
    思うように生きてゆけるのは 僕の背中を押してくれるから
       何時でもそうだよね あなたの存在で
       僕は何度でも 生まれ変われるんだ
          思うように  思うように

      雨に打たれ 風に吹かれて ずぶ濡れになったって
      それでも夢を引き連れて 前に歩いて行くんだ
      たとえ転んで 体中 泥だらけになったって
      それでもまた立ちあがって 笑顔で歩き続けてゆく
      見映えや肩書が 人を判断する この世界で
      みんなの様に 優しく生きる人がいるから
      この世はやっぱり面白いと 心から素直に思えたから
    思うように生きてゆけるのは みんなの笑顔がそばにあるから
    思うように生きてゆけるのは 僕に夢を見せてくれるから
        何時でもそうだよね みんなの存在で
        僕は何度でも 生まれ変われるんだ
           思うように  思うように

    自分のやりたい事 やらずに忘れた夢 あきらめた夢でさえ
  みんな集めてやり始めるんだ 何年でも 何時までも どこまでも走れ!
    思うように生きてゆけるのは あなた の笑顔がそばにあるから
    思うように生きてゆけるのは みんなの笑顔がそばにあるから
    思うように生きてゆけるのは 僕に夢を見せてくれるから
        何時でもそうだよね あなたの存在で
        僕は何度でも 生まれ変われるんだ
        何時でもそうだよね みんなの存在で
        僕は何度でも 生まれ変われるんだ
           思うように  思うように

              「まぁ〜るい地球」♪       詞曲ZUUBOO
       何気なく歩くこの道も 見上げる広い空も
       土や石や草や花や風や 雲もみんな生きてるから
       優しく流れるこの水も 全てが命ならば
       虫や鳥や魚 全てがほら 生かされているから
       人が汚すこの空気でさえ また綺麗になってゆく
       そうして全てが繋がりながら この星に生まれ続けるよ
       まぁ〜るい地球があるからね みんな生きている 
                みんな 生きている!

      ※ Instrumental (インストゥルメンタル)×16小節
       果てしなく広い宇宙の中で この星に生まれた事  
    その全てが”かけがえのないもの” ひとつひとつがみんな奇跡
       まぁ〜るい地球の中にいる みんな一緒だね
       まぁ〜るい地球があるからね みんな生きている
                みんな 生きている!
                みんな ひとつだね!

                 「LAST FOREVER」♪     詞ZUUBOO
           瞳をとじ 想ってみる あなたの事 感じて
      いつも微笑んだ眼差しでいる SO EASY TO REMENBER
           あなたを愛してる 今でもこの気持ち 覚えてる
           空を見上げ あなたを探すの せめて声聴かせて
           降り続ける雨に打たれ 心も全て流したい
           あなたの言葉を この胸に残し
        SO EASY TO REMENBER LAST FOREVER

           今でも 解っている あなたの風 感じて
      そばに居る様で嬉しくて もう SO EASY TO REMENBER
           あなたを愛してる 今でもこの想い 変わらずに
           重い心の扉を広げて ひとつひとつ歩きだす
           降りそそぐ光を浴びて 毎日を強く生きたい
           あなたへの想い この胸にのせて
        SO EASY TO REMENBER LAST FOREVER

           降りそそぐ光を浴びて 全てを受け入れ生きてく
           あなたへの想い この胸にのせて
        SO EASY TO REMENBER LAST FOREVER
      SO EASY TO REMENBER ”JUST” LAST FOREVER・・・

                 「笑顔のままで」♪       詞曲ZUUBOO
         抱えきれないほどに今は 悲しみが蘇える
         何時になっても 何処に居たとしても
         変われない 自分がいるから
         通り過ぎる人さえ今は 笑って見てる様で
         それでも無視されるよりかは マシだと言い利かせてる
         長く続く思いの中で 幾つか叶う事もあるけど
         プライドなんて無くてもいい 自分を守る為の言い訳だから
          たえまなく流れる涙を 眩しすぎる夢で拭いて
          数えきれぬ明日に向かって 歩き始めるのさ
               今を 笑顔で 思う日まで・・・

         何気ない事でさえ何時も 涙が溢れるのは
         見ためから 想像つかないほど
         幾つもの 辛い過去があるから
         耐えきれないほど悲しみを 乗り越えてこれたのは
         いつでも笑顔でいる強さを 身につけて生きてきたから
         変わり続ける時の中で 何度も下を向く事もあるけど
         負けたり失敗してもいい 夢が叶うまでの経験だから
          たえまなく溢れる勇気を 眩しすぎる夢に変えて
          必ず来る明日に向かって 歩き続けるのさ
               今を 笑顔で 思う日まで・・・

         何度転んだって その度立ちあがればいい
         蹴飛ばされたって その場で笑えばいい
         走り疲れたって 休んで歩いて行けばいい
         大丈夫 大丈夫 そのままでいいから
          たえまなく流れる涙を 眩しすぎる夢で拭いて
          数えきれぬ明日に向かって 歩き始めるのさ
               今を 笑顔で 思う日まで・・・

             「クリプレ 〜降り始めた雪〜」♪    詞曲ZUUBOO
           いつも通るこの道に アカリが灯る頃
           家族や恋人達の 暖かい風が吹く
           用事があるかの様に 足早に歩いてく
           そんな自分が嫌になり 逆に笑いたくなる
          ちょうど去年の今日 今年初めての雪が降り
          二人を包んでく これが永遠に続くと思ってた
        降る雪が 間違えない様にと その時を待っているよ
        ゴメンネもう 待たなくてもいいよ 見上げる夜空に 雪が舞う

           家に着いたら届いてた 最後のプレゼント
           別れて間もない事で 気を使ってくれていた
           そのあなたの優しさ いつでも感じていた
           ずっと前からそうだった 最後まで変わらないね
          目を逸らしたまま あなたが言った言葉に
          すぐうなずいたのは もうこれ以上困らせたくないから
        降る雪が 諦めない様にと 今時を待っているよ
        ゴメンネもう 待たなくてもいいよ 見上げる夜空に 雪が舞う

           WHITE WHITE FIRST SNOW ×8

        降る雪が 間違えない様にと その時を待っているよ
        ゴメンネもう 待たなくてもいいよ 見上げる夜空に 雪が舞う
        (WHITE WHITE FIRST SNOW ×8 コーラスBASS)

        「進め! ジャパニーズ サラリーマン!!」♪   詞曲ZUUBOO
   おっかさんに起こされて 歯磨いて飯食って 寝ぼけマナコで家を出る
   ついでにゴミ持って 担当のオジサンに 愛想ふりまいて バス停行く
   行けば行ったで 長い行列 目当てあの娘に 逢えもせず
   混雑必死 漂う体臭 次の戦い 駅向かう
     ナンダカンダ ソンナコンデ スッタモンダ スッタモンダ
     行くぞ! ジャパニーズ サラリーマン!!
     HA HA HA HA   HO HO HO HO
     進め! ジャパニーズ サラリーマン!!

   寿司詰め電車乗って タバコと加齢臭と 酒の臭いで目が覚める
   寄り添って くっついて もみ合って 流されて 力抜いても倒りゃせぬ
   その時響く 低音炸裂! 息を止めつつ 時を待つ
   沈黙の中 我慢しきれず 吸い込んだ息 ストライク!(クサー!)
     ナンダカンダ ソンナコンデ スッタモンダ スッタモンダ
     行くぞ! ジャパニーズ サラリーマン!!
     HA HA HA HA   HO HO HO HO
     進め! ジャパニーズ サラリーマン!!

   会社着いて上司見りゃ イラついて文句言って 家のストレスぶちまける
   女子(おなご)に胡麻すって 己の失敗 誤らず部下のセイにする
   女房子供に尊敬されずに 部下に慕われる訳がない
   矛盾満載 会社の数式 ”サイン 理不尽 タンジェント”
     ナンダカンダ ソンナコンデ スッタモンダ スッタモンダ
     行くぞ! ジャパニーズ サラリーマン!!
     HA HA HA HA   HO HO HO HO
     進め! ジャパニーズ サラリーマン!!

     HA HA HA HA   HO HO HO HO
     行くぞ! ジャパニーズ サラリーマン!!
     HA HA HA HA   HO HO HO HO
     進め! ジャパニーズ サラリーマン!!

             「あの時はあの時で」♪       詞曲ZUUBOO
   夢が(飛んで)心ボロボロ  涙(飛んで)笑いたくなるほど
   孤独に苛まれる 深い夜が来たとしたって
   胸に(そっと)手を重ね合い  笑顔(そっと)出す事ができたら
   眩しい光射す朝 必ず迎えるよ
   今までの出来事が 全て良かったと思えるほど
   これからの未来が 素晴らしいものになる様に
   今生きてる幸せ そこから始めればいいんじゃない だから
      あの時はあの時で  その時はその時で
      この時はこの時で  その度考えりゃいい
      あの時はあの時で  その時はその時で
      この時はこの時で  ゆっくり考えりゃいい

   風に(そっと)心揺らして  空に(そっと)微笑みを見せれば
   また新しい「何か」が 訪れる様な気がするよ
   だから(もっと)心見せてよ  涙(もっと)流してもいいから
   こんな僕で良かったら 思いきりブツけてよ
   今までの人生が どんなに苦しかったとしても
   「全てが無駄じゃなかった。」と思える日が来るまで
   今生きてる事から 楽しんでいけばいいんじゃない だから
      あの時はあの時で  その時はその時で
      この時はこの時で  その度考えりゃいい
      あの時はあの時で  その時はその時で
      この時はこの時で  ゆっくり考えりゃいい
                だから
      あの時はあの時で  その時はその時で
      この時はこの時で  その度考えりゃいい  
      あの時はあの時で  その時はその時で
      この時はこの時で  ゆっくり考えりゃいい

      今生きてる幸せ そこから始めればいい

               「 A O の I 」♪       詞曲ZUUBOO
       愛に憧れて 恋にこがれた あの頃
       嬉しくて切なくて なんか夢見てるかの様で
       時の経つの 季節変わるの 忘れていた
       愛を諦めて 恋が壊れたあの時
       悲しくて苦しくて なんか息ができなくなるほど
       全てが止まって 音の無い世界になった
       愛を感じていたあの頃 恋が砕け散ったあの時
          今でも あなたをまだ 好きでいる事で
          少しは気が治まる様な この心
          懐かしい思い出さえ 楽しかった事だけが
          頭に浮かんでくるのは 時間のセイ?
          今でも 心のどこかで 探している・・・

       愛をあざむいて 恋がこぼれた あの時
       一つずつ壊れてく 心の中の奥底にある
       輝くほどの あの頃の 笑顔と声
       夢を感じていたあの頃 風が連れ去ってたあの頃
          今さら 考えても どうにもならない事が
          遠い過去の様に 思えてくる 今では
          お互い自分の道 歩き続ける事で
          離ればなれになった笑顔 繋がってく
          今でも 同じ心を 探している・・・

          今でも 心のどこかで 探している・・・

              「ずっと そばに居たかった」♪     詞曲ZUUBOO
        めぐる季節の流れの中で 喜びと悲しみの数が
        思うよりも変わらない事 信じ続けてみたいから
        浮かんでくる思い出の数も あまりに少ないその訳は
        今でも悔みきれない事 沢山あなたにあるから
     喜び合って ブツかり合って 笑顔見せ 涙見せながら
     それでも何時も支えてくれた 素直に「ありがとう。」言えない そのまま
        このままずっとそばに居たかった 夢や思い出じゃダメね
        ただそばに居るだけで良かった 涙流す度 あなたが風になる

        見返り求めなかった愛に 幾つ笑顔返したんだろう
        その事さえ気づかないまま 時だけが過ぎ去っていった
        今さら遅すぎると思うけど あなたに届くとしたならば
        この想いを言葉に変えて 風に乗せて伝えたいから
     いつもの姿 なにげないフリ 変わる事のない その笑顔
     そうして何時も伝えてくれた 素直な心と 本当の優しさ
        このままずっとそばに居たかった 夢や思い出じゃダメね
        ただそばに居るだけで良かった 心増やす度 あなたに近づける

        このままずっとそばに居たかった 夢や思い出じゃダメね
        ただそばに居るだけで良かった 涙流す度 あなたが風になる

        東北復興SONG  「遅れ男咲き」♪ 演歌    詞曲ZUUBOO
     遠く遠く遠く 離れゆく夢よ されどされどされど 忘られぬものよ
     強く強く強く 胸に抱いた頃よ 今も今も今も その心あるか?
           霧わく山からE〜E・E〜E 命授かる魂よ
           悲しみ重ねてE〜E・E〜E 人の思い 身に染みる
         あ〜遠回り続けて来たけれど 無駄じゃなかったよ
         あ〜このままじゃ終われぬこの思い 遅れ男咲き  HA!

     遠く遠く遠く 離れゆく人よ されどされどされど 忘られぬ人よ
     強く強く強く 夢を語った頃よ 今も今も今も その心あるか?
           潮風吹かれてE〜E・E〜E 思い重なる海鳥よ
           一波夢越えE〜E・E〜E 人の言葉 身に染みる
         あ〜遠回り続けて来たけれど 無駄じゃなかったよ
         あ〜このままじゃ終われぬこの思い 遅れ男咲き

         あ〜このままじゃ終われぬこの思い そうさ!男咲き  HA!

                  「居酒屋(茜どき)」♪ 演歌   詞曲ZUUBOO
             湯けむり山彦響く里 風に風に漂う心
             茜空したこの街に アカリ灯る頃
          五月雨ゆき過ぎ終えた恋 誰を誰を責める事なく
             悩み続けた分だけの 酒の量増える
              狂い酒・乱れ酒・みんな あわれ酒
              涙乾くまで付き合う仲間 宝物 
          今日もまた 居酒屋「茜どき」 友と酒ひっかける

            日めくり数えてもう5年 空に空に今何思う?
            幸せだったあの頃の ”おもいで酒”飲む
          初雪樽酒塩のせて 飲んで飲んで また忘れよか
            涙流せど解からぬよう 顔で酒あびる
              痛み酒・ひがみ酒・みんな あわれ酒
             気が晴れるまで付き合う仲間 宝物
          今日もまた 居酒屋「茜どき」 友と酒ひっかける

          今日もまた居酒屋 「茜どき」 友と酒ひっかける
                    友と 酒 ひっかける

                   「滴」SHIZUKU♪       詞曲ZUUBOO
           ひとつ また ひとつ 降り始めた雨の滴が
           肌に触れる度に あなたへの思い 流れてく

        いつまでたっても答えの出ない愛 積み重ねていった
        間違いだらけだと解っていたって 言葉に出せない
        「それじゃ また。」なんて言って別れて 次の約束をする
        同じ事繰り返してるだけで 今はまだいいと思ってた

           ひとつ また ひとつ 降り始めた雨の滴が
           肌に触れる度に あなたへの思い 流れてく

        終わった夏のカケラを拾い集めて 海に流してみた
        波の影に隠れて見えなくなっても 姿探してる
        流れ星 見つけ言った言葉が いつか嘘に変わる
      今日も また 明ける事のない明日に 偽りの笑顔見せるだけ

           ひとつ また ひとつ 降り始めた雨の滴が
           頬に触れる度に 涙と変わって流れる

           ひとつ また ひとつ 降り始めた雨の滴が
           全て洗い流し 本当の明日を 探してる

          ひとつ また ひとつ     ひとつ また ひとつ

                 「あなただけの詩」♪       詞曲ZUUBOO
     行ったり来たり すれ違い 交わる事のない この世界だったけど
     少しずつ そう 少しずつ 笑顔な心 増えてきた気がするよ
     何気ない事 当たり前の事が 本当は一番素晴らしい事だと
     解ってきたからかな?

        あなただけの詩 今詩うよ あなただけの詩 心全て
        あなただけの詩 今祈るよ あなただけの詩 心届け

     話す事 思う事 本音と立前 開き過ぎていたけど
     少しずつ そう 少しずつ 本当の心 増えてきた気がするよ
     学歴や世間体 そんな事よりもっと 本当は一番笑顔が大事だと
     解ってきたからかな?

        あなただけの詩 今詩うよ あなただけの詩 心全て
        あなただけの詩 今誓うよ あなただけの詩 心届け

     待ってるだけじゃダメさ 自分で動いたら ワ・カ・ル・ヨ!
     世界がこんなに広い事 さあ! みんなで詩おう!

        あなただけの詩 どの場所でも あなただけの詩 心全て
        あなただけの詩 この世界に あなただけの詩 心届け

                    「少しずつ」♪           詞曲ZUUBOO
       何で 生まれたんだろう   何の為に 生きてるんだろう
     そのひとつひとつの思いが 答え出せない心の中で 叫び続けてる
       何で 笑えるんだろう   何の為に 仲良くするんだろう
     そのひとつひとつの思いが 遠くで見てる自分の中で 叫び続けてる
       前向いて 顔上げて   素足で 大地に 立つんだ
        空見上げ 風感じ   両手で 大地 つかもう

        少しずつ 少しずつ   笑顔に なれたら いいね
        少しずつ 少しずつ   歩いて ゆけたら いいね

      何で こうなったんだろう   どうしたら 抜け出せるんだろう
    逃れられない 孤独の中で 飛び込んでくる 心ない事 追われ続ける
         今すべて 受け入れて   楽しく 戦ってゆくか
      それとも 今 すべて捨て   新しい自分に 生まれ変わるか
   
        少しずつ 少しずつ   笑顔に なれたら いいね
        少しずつ 少しずつ   歩いて ゆけたら いいね   

       前向いて 顔上げて   素足で 大地に 立つんだ
        空見上げ 風感じ   両手で 大地 つかもう

        少しずつ 少しずつ   笑顔に なれたら いいね
        少しずつ 少しずつ   歩いて ゆけたら いいね
                歩いて ゆけたら いいね

                   「おひさまの唄」♪ 童謡     詞曲ZUUBOO
      朝起きたら あいさつしよう   おひさまに あいさつしよう
      見えても 見えなくても   おひさま おはよう ありがとう!

    笑っている時でも 泣いている時でも おひさまが上から 見ているよ
    良い事した時でも 悪い事した時でも おひさまが上から 見ているよ
       きれいな空が 見えるのも   きれいな山が 見えるのも
       きれいな海が 見えるのも   おひさまの 笑顔の おかげ

      朝起きたら あいさつしよう   おひさまに あいさつしよう
      見えても 見えなくても   おひさま おはよう ありがとう!

   楽しんでる時でも 怒っている時でも   おひさまが上から 見ているよ
   喜んでる時でも 嘘ついてる時でも   おひさまが上から 見ているよ
       きれいな空気が あるのも   きれいな水が あるのも
       きれいな心が あるのも   おひさまの 笑顔の おかげ

      朝起きたら あいさつしよう   おひさまに あいさつしよう
      見えても 見えなくても   おひさま おはよう ありがとう!

    おひさま おはよう ありがとう!   おひさま おはよう ありがとう!

                「BYE BYE MY BABY」♪        詞曲ZUUBOO
   bye bye my baby 夢で逢えれば  bye bye my baby 心 syubiduva!
   この広い世界の 何処かに居たっても   あなたには もう逢えない
   bye bye my baby この空の下  bye bye my baby いるよ syubiduva!
   偶然 逢ったとしても 相変わらず   笑顔で いてちょうだいね!

   まるで rainbow な music に crasy な love song  you ok! it's all right!
   いつもシュールなロケーションで easy な remenber you ok! it's all right!
    何時になっても 何処に居たっても  これで終わりなんて 思えない

   bye bye my baby 今度逢えたら  bye bye my baby 心 syubiduva!
    この広い世界の 何処かで   それまで bye bye my baby!!

   bye bye my baby 涙流せば  bye bye my baby 心 syubiduva!
   この広い世界が 生まれ変わっても   あなたには もう逢えない
   bye bye my baby この風の中  bye bye my baby 飛ぶよ syubiduva!
   ハングライダーの様に 空駆け巡り   今 全て last forever

 まるで rainbow なダンシングにcrazy なコスチューム you ok! it's all right!
 いつも シュールなバケーションで easy な remenber you ok! it's all right!
   何時になっても 何処に居たっても  これから ひとり どうなってんの?

   bye bye my baby 今も変わらず  bye bye my baby 心 syubiduva!
     この”遠い未来”の何処かで   それまで bye bye my baby!!

   まるで rainbow な music に crazy な love song you ok! it's all right!
   いつもシュールなロケーションで easy な remenber you ok! it's all right!
    何時になっても 何処に居たっても  これで終わりなんて 思えない

   bye bye my baby 今度逢えたら  bye bye my baby 心 syubiduva!
    この広い世界の 何処かで   それまで bye bye my baby!!
             それまで   BYE BYE MY BABY!!

                 「Thank You LP」♪       詞曲ZUUBOO
      涙流して 笑顔作って 気を使って 話す言葉 Oh Lady
      今も ずっと 胸(ココ)から 離れないでいるよ
      夏の暑さも 冬の寒さも 世間の風も 全て共に Oh Lady
      そう 生きてきた それだけで Very Happy!

      切ない風 吹き荒れて 他人(ヒト)の目 気にし続けて
      それでも かきわけて 歩き続けていた あの頃
      辛いと言う事もなく いつも 笑顔でいてくれた
      そんな時に ふと 流れ出した 涙

      本当は どうなの?  言う事 ないの?
      心の中 チョット 見せてくれても いいよね

      遊び慣れてる人の元へ 知ってか 知らずか 飛び込んだ Lady
      ピュアな心 その割には 大胆な 行動
      悲しい時も 嬉しい時も 同じ笑顔でいるよ Oh Lady
      そんな事 ずっと 永遠に 見続けるよ

      本当は どうなの?  言う事 ないの?
      心の中 チョット 見せてくれても いいよね

      遊び疲れた人の元へ その笑顔のまま 飛び込んだ Lady
      シャイな心 それにしても 大胆な 行動
      失いかけた 夢のカケラ 継ぎ合わせてくれたよね Oh Lady
      これから ずっと その笑顔 守るよ

      涙流して 笑顔作って 気を使って 話す言葉 Oh Lady
      今も ずっと 胸(ココ)から 離れないでいるよ
      夏の暑さも 冬の寒さも 世間の風も 全て共に Oh Lady
      そう 生きてきた それだけで Very Happy!

      朝昼晩も 夢の中でも この世を去って 次の世界でも Lady
      また 逢えたら Oh それだけで Very Happy!

         Thank You Best Life Partner!

      

 ▲ページ上部へ戻る